Interview 社員インタビュー

M.Nアウトソーシングサービス課営業

ALLSEEDに入社するまで、どういったキャリアを歩んできましたか?

元々はIT業界ではなく、鉄道会社で駅員からキャリアをスタートし、出版社や雑貨メーカーの営業などを行っておりました。
その中で「ITってかっこいいな」と思い、エンジニアにキャリアチェンジをしようと思っていたのですが、前職の会社で面接したときに「エンジニアとしては厳しいけど、営業なら採用できる」と言って頂いて、前職に入社をしました。

そこで6年間ほどSES営業として従事していたのですが、この仕事は向いているな、というか、とても楽しいと感じています。

私がお客様に提案するのはモノではなく、エンジニアという”人”になります。
エンジニアと話ながら、エンジニアのためになる案件を探し、喜んでくれたり、困ったら相談してくれたりしてくれることが、人と話すことが好きな自分にとってはとてもやりがいに感じています。

なぜALLSEEDに転職をしたのですか?

結婚を機に「最後の転職にしよう」「骨をうずめる会社を探そう」というつもりで、転職先を探し始めました。この業界の仕事は好きだったので、同業界で探していました。
15社くらい受けさせて頂いて、経験者ということもあって、他の企業様からも内定を頂いていたのですが、最終的にALLSEEDを選びました。

まずは働く環境として、オフィスの綺麗さや、中にいる人たちの雰囲気を見て、自分が心地よく働けるイメージがすごい沸いた、というのが1つの理由です。
また、社長と最終面接をしたのですが、堅苦しくなく、フランクになんでも話せて、良い意味で社長っぽくないな、と思ったのも1つの理由です。

組織の中心人物として管理職となり、マネジメントなどにも挑戦していこうと思っていたのですが、社長の意見が強く現場に反映されて、自分が考える隙が無いような職場は嫌だなと思っていました。
でもALLSEEDであれば、自分の意見をしっかり聞いてくれる環境です。

現状の仕事内容は?

主にエンジニアの希望するシステム開発案件を開拓する営業に従事しています。
弊社の場合、エンジニアのやりたい案件・業務に融通を効かせることが出来るため、エンジニアの方の要望を聞いて、アサインをしています。

また、他の営業のメンバー5人のマネジメントにも挑戦しております。

この仕事で大事にしているポイントが5つあり、
責任感・信頼関係・コミュニケーション・主体性・我慢強さ
を意識しています。
我々はモノ売りではなく、エンジニアにもお客様にも満足して頂くための調整役です。
どちらも、相手は人なので、いかに誠実に対応していくかが、この仕事をするにあたって最も重要なことだと思っています。

エンジニアにとってのALLSEEDの魅力は

営業という立場からみたときに、エンジニアにとっての弊社の魅力をお伝えします。

まずは柔軟性です。弊社は30年以上の歴史の中で、色々な挑戦を柔軟にしてきました。
歴史ある企業ですが、新しいことをやっていこう!という雰囲気は常にあるので、新しいことにチャレンジしたい人にはあっていると思います。

また、フォロー体制も充実しています。
担当の営業がフォローすることがもちろんですが、
エンジニアの上司が必ずいる環境です。
現場が違ったとしても、エンジニアの中でマネジメントラインを作っています。
なので、弊社はエンジニア同士の団結感も強いです。
そうした環境を望むエンジニアの方は、是非ご応募ください!

Entry エントリー

あなたの可能性を、ALLSEEDで
育ててみませんか?